大阪ソウルフード

大阪に帰ったら、かならず食べにいくもの。

 

 

お好み焼きでも、たこ焼きでもなく、

 

串カツでも、どてやきでもなく、

 

 

 

↓↓↓ コレ ↓↓↓

 

 

 

 

 

きつねうどん。

 

 

 

これだけは、東京では食べられへんねんなぁ・・・

 

 

 

薄味やけど、ダシのきいてるおつゆ。

 

あんまりコシがない、やらかい麺。

 

あっさり甘いお揚げさん。

 

青いネギ。

 

 

 

きつねうどんは、個人的には、大阪ソウルフードの位置付け。

 

串カツやお好み焼きは、たまーに食べるから、おいしい。

(たこ焼きは嫌い)

 

日常に染み込んでるのは、やっぱりうどん。

(どっちにしても粉もん)

 

 

 

行く店もいつも決まっていて、

 

阿倍野にある、いつもめちゃ混んでるうどん屋さん。

 

 

 

混んでるのわかるわ~

 

おいしいし、早いし、多いし、安いし!

 

パーフェクトやん!

 

 

 

はみ出しそうな、大きいお揚げさんがのってるこのおうどん、270円。

 

おいなりさんも食べたいなーって、いつも思うけど、

(どんだけ揚げ好きやねん)

 

おうどんでお腹いっぱい。。。

 

 

 

今回も娘と一緒に行ってきました。

 

ああ、ほんまに、おいしかった。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 清らかな美味しいご飯『ドローン米』

  2. 【美しさの自立】出版のお知らせ

  3. 賞賛から生まれるもの

  4. 假屋崎省吾さん

  5. 魔法のランプ

  6. 三つのちから

  7. 除去食のこころみ

  8. 冬の土用にファスティング

月別アーカイブ