ほんとうの願いは叶っている

 

1ならびの日

 

11月11日は なにやら特別な日だとかで

 

ちょっと盛り上がっていたようですね。

 

 

11時11分、スマホのスクリーンショットをアップしている方もちらほら・・・

 

 

 

でも私がそれを知ったのは、もう11日も残すところ数時間の頃で・・・

(ポッキー&プリッツの日ってことは知ってたよ)

 

 

 

 

 

私は昼に美容院の予約をしてたので、彼に車で送ってもらいがてら

 

友達に教えてもらっていた、銀座の老舗イタリアンで一緒にランチ。

 

 

 

 

私たちが入って10分もすると、お昼休みのビジネスマンでいっぱいに。

 

誰もいないうちに写真を撮っておいてよかった。

 

とても素敵な内装だったから。

 

こんなタイルを壁に使うなんて、今では なかなか見られません。

 

 

 

 

美味しそうなランチメニューがいっぱいある中

 

二人ともこちらの名物、薄いパリパリのピッツァをオーダー。

 

イーストがダメな私も、このピッツァなら大丈夫。

 

 

 

 

ただ、友達のお勧めはチーズだけのピッツァだったらしく・・・

 

次回は是非そちらを・・・

(ビーフシチューも捨てがたい)

 

 

 

 

店を出て、彼は仕事へ、私は美容院へ。

 

雨も上がり、ひとり外堀通りを歩いていたら、突然

 

 

 

 

「ほんとうの願いはすべて叶っている」

 

って、降りてきました。

 

 

 

 

 

 

・・・そう?

 

 

 

 

 

 

ゆっくり歩きながら、丁寧に思い返してみました。

 

 

 

 

 

ほんとうに叶えたかった願いは実現している?

 

 

 

 

 

うん、確かに。

 

愛する人、人の縁、家、仕事、お金、時間、学び、旅・・・

 

 

 

 

 

 

いや、叶っていない願いもあるな、それはどうなんだろう。

 

不相応なのか、必要ないのか、まだ早いのか・・・

 

 

 

 

でも、そこにフォーカスしないでおこう。

 

現実化したことに感謝しよう。

 

 

 

 

 

 

11月11日が特別な日なのかどうか、よくわかっていなくても

 

素敵なメッセージはちゃんと届くんだなぁ。

(自分が開いていればね)

 

 

 

こういうことを『宇宙は完璧』っていうんだっけ。

 

 

 

 

 

 

新月に願い事をするのを忘れてしまうほど

 

今では自然に、流れるままに任せていられるようになりました。

 

夜空を見上げて美しい月に見惚れることは日々ありますが。

 

 

 

こういうことを『宇宙を信頼している』っていうんだっけ?

 

 

 

 

 

 

最近では、新月の願い事など、いわゆる願掛け的なことは

 

ほとんどしなくなりました。お守りも持ちません。

(瞑想はしますが)

 

 

日々ご神仏様に手を合わせることぐらいしかしていませんが

 

それで充分だと思っています。

 

 

 

 

でも数年前までは、自分は孤独と決め込んで

(本当に思い込んでた、私は一生孤独だって)

 

毎日一生懸命、ない知恵絞って、朝から晩まで頑張って仕事して

 

それでもなんにも思い通りに行かなくて

 

月でもなんでもいいからすがりたい一心で

 

願い事をいっぱいノートに書いたりしていた時期もありました。

(インクの色も決まってた気がする)

 

 

 

↑この段落の文章に使っている言葉が今はしんどく感じます。

ほんま、頑張ってたもんなー、私。

 

 

 

 

 

 

今の方が比較にならないくらい楽だし、うまくいっている。

 

けれど、こうするべきとか、そうしたほうがいいよとか言いたいのではなく

(執着を手放そう!とかね)

 

 

 

 

孤独な日々があったっていいんだって

 

苦しい経験をしてよかったって

(わざわざする必要はないけどね)

 

 

 

しんどさを散々味わって

 

私は小さなことに、愛を、感謝を見出すことができるのだって

 

私は素晴らしい学びをしてきたんだって

 

 

 

 

委ねるとか、宇宙を信頼してとか、手放すとか

 

その方が楽だってわかっていても

 

できない時は無理にしなくていいんだって

 

 

 

 

できない自分も、それを選択しない自分も

 

いつの間にかできるようになってた自分も

 

ぜんぶオッケーで

 

ぜんぶ素晴らしい経験なんだって

 

 

 

そう、心底思ってる、ってことが言いたいのです。

 

 

 

 

 

11月11日には少し早く、

 

スリランカの旅行で、いくつかの大きな目標ができた私に

 

 

 

ほんとうの願いは叶うからねって

 

だから信じて進みなさいって

 

ご神仏様が、宇宙が、大いなる存在が

(私にバックについている方々が)

 

後押ししてくれたみたいです。

 

 

 

 

 

***あまてらすからのおしらせ***

 

 

『 AFP月ごよみ《小雪〜清明》』

詳細の記事はこちら

 

【日程】

第1回:小雪の集い/11月20日 満席御礼

第2回:冬至の集い/12月18日 満席御礼

第3回:大寒の集い/1月15日 ※残1席

第4回:睦月朔の集い/2月26日 ※残1席

第5回:清明の集い/3月26日 ※残1席

 

◎月1回、すべて日曜日

◎各回13:30〜18:00

※4月以降も継続予定

 

【募集要項】

◎各回ごとの参加が可能です

(お申し込みが重なった場合は 5回連続参加の方を優先します)

◎女性限定…18歳以上

(性別の定義は様々です トランスジェンダーの方も遠慮なくご相談ください)

◎AFP経験者…1day以上

(わからない方はお気軽にお問合せください)

◎定員:最大6名

 

【内容】

◎AFP44のエクササイズの中からいくつかと瞑想

またはAFPに通ずるワーク(影舞、円坐)など

 

【場所】

◎あまてらす

東京都品川区(最寄駅:武蔵小山または戸越銀座)

http://www.bihoujun.com/access.html

 

【参加費】

◎単発参加(1〜4回参加)

一括払い/12,800円×回数(税込)

 

【お申込み・お問合せ】

◎お申込はこちらのフォームをご利用ください

【AFP月ごよみ】お申込フォーム

 

◎お問合せはこちらのフォームをご利用ください

あまてらすお問合せフォーム

 

※ご質問などありましたら、どんなことでもどうぞお気軽にお問合せください。

 

ご一緒できますこと、楽しみにしています。

 

******

 

 

関連記事

  1. 大化616年

  2. 蚊に刺されたら、ジョリジョリジョリ……

  3. スマイルより寄り添ってね

  4. 感謝ではじまる一年

  5. 小さなお雛様♪

  6. バリへ繋げる

  7. AFP+円坐 2daysを体験しました♪

  8. 母の着物

月別アーカイブ