それは本当の望みだろうか

 
恋人が欲しい
 
結婚したい
 
 
パートナーシップにおける、“ごく普通の” 願望。
 
女子が集まれば、自然とそんな話題になったりします。
 
 
 
 
でも本当にそう望んでいるのでしょうか。
 
 
 
本当に今、私は恋人が欲しい?
 
本当に今、私は結婚したい?
 
 
 
 
『自分が望んでいる』と思っていることは、
本当に自分が望んでいることなのだろうか。
 
 
 
思い込んでいたり、すり替えていないだろうか。
 
 
 
たとえば、それは幼い頃から聞かされ続けた親の意向かもしれない。
 
たとえば、それは世間一般の常識による刷り込みかもしれない。
 
たとえば、それは
“恋人がいないなんてかっこ悪い” とか
“パートナーがいないと寂しい” という
思い込みだったり
 
 
あるいは、
パートナーがいる友達が幸せそうだから、
自分もパートナーがいれば幸せなはず、と
うっかり勘違いしているのかもしれない。
 
 
 
意外と今、恋人は欲しくないのかもしれない。
 
本当は、結婚したくないって望んでいるのかもしれない。
 
恋人や夫婦ではないパートナーシップを望んでいるのかもしれない。
 

 

 
これについては、12月のAFP月ごよみでもテーマにあげて、ディスカッションとワークをやりました。
 
先日の新年会でもまた、盛り上がったテーマでもあります。
 
 
 
 
パートナーシップだけではありません。仕事もそう。
 
本当の望みは『ただ、ヨガをしたい』なのに、
 
『生活のためにお金を稼ぐ=仕事』という常識的な思い込みがあるから
 
『ヨガのインストラクターになって生計を立てよう』と、
 
本当の望みがいつの間にかすり替わってしまったり。
 
(ヨガのインストラクターがみなさんそうだと言っているのではないですよ!例えです^^)
 
 
 
 
望みを現実化して継続しようとする時、過去の経験からくる思い込みが知らない間にくっついてしまっていることが、多々あります。
 
それに気づかないために、思い込みとセットになったまま現実化しようとしてしまう。
 
だからうまく現実化しなかったり、湧き上がる喜びを感じられなかったり…
 
特に仕事のことには「お金」に関する思い込みがセットになることが多いようです。
 
 
 
私なんて、あれもこれもとせっせと仕事していたし、それが好きなことで楽しいと思っていたけれど、
 
本当の望みは
 
 
『なんにもしたくない』
 
 
だった。
 
 
 
これには本当に驚いた。
 
えらいことに気づいてしまった・・・って、ものすごーく慌てた。
 
だって、生活どうするの?お金稼がなきゃダメじゃない!って、ふつう思うでしょう。
 
 
 
それがね、まさに『思い込み』だった。
 
シングルなんだから、自分で稼いで生活するのが当たり前!
 
好きなことを仕事にするのが幸せなんだ!
 
・・・みたいな。
 
 
 
『なんにもしたくない』って、とっても怖かったけれど、
本当の望みを言葉に出したら(というより、出ちゃったんだけどね)
 
 
 
『なんにもしなくていいよ』
 
 
 
って答えが、返ってきた。
 
助けてくれる人が、手を差し伸べてくれる人が現れた。
(というか目の前にいた)
 
 
 
本当の望みが現実化すること、
 
本当の望みが時に「恐怖」を伴うものだということを、
 
まさに体感した瞬間でした。
 
 
体がその感覚を、今もリアルに記憶しています。
 
生涯、あの体感覚は忘れることがないでしょう。
 
 
 
 
本当の望みに気づくことや現実化した喜びだけでなく、
 
恐怖や苦しかったことも、その後も幾度となく味わっています。
 
 
 
 
自分の本当の望みに気づいてあげられるのは、自分しかいない。
 
どうすれば気づけるのか。
 
本当の望みを、どう現実にしていくのか。
 
 
 
 
私が得た経験を必要としている人にシェアしたい。
 
私の中で今、育ちつつある望みの一つです。
 
 
 
 

『 AFP月ごよみ《小雪〜清明》』

 
次回は1月28日、立春の集いです。
各回ごとの参加、大歓迎♪
 
【日程】
第11回:小雪の集い/11月19日(終了)
第12回:大雪の集い/12月10日(終了)
第13回:立春の集い/1月28日
第14回:啓蟄の集い/2月25日
第15回:清明の集い/3月25日
◎すべて日曜日です。
◎13:30~18:00
※30分前に開場します。終了時間は多少前後することがあります。
※各回の振替はできません。大幅な遅刻・早退もご遠慮ください。
 
【募集要項】
◎各回ごとの参加が可能です
◎女性限定…18歳以上
◎AFP瞑想経験者が対象です
(わからない方はお気軽にお問合せください)
◎定員あり
 
【場所】
◎あまてらす
東京都品川区(最寄駅:武蔵小山または戸越銀座)
※近くの会場や公園になることもあります
 
【参加費】
◎単発参加:一括払い/12,800円×回数(税込)
 
【お申込み・お問合せ】
◎お申込はこちらのフォームをご利用ください
 
◎AFPって何?など、どんなことでもお気軽にお問合せください。
 
 
 
 

関連記事

  1. あの【スピ英】が、あまてらす で開催されま〜す♪

  2. 「めんどくさい」ってなんだろう

  3. 貴女は目醒めていますか

  4. すてきならくがき

  5. 私を一番魅了する食べもの

  6. 垂涎モノの5日間

  7. つながり

  8. ほんとうの願いは叶っている

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別アーカイブ