美しいノート

文具メーカーで長い間、仕事をしていたこともあり、今でも文房具が大好き

特に『紙』が好き。

マルマンのクロッキーブックは、もう何十年も(笑)使い続けている『私の右腕クラス』の愛用品。

最近一目惚れしたリバティ社の美しいノートは、AFP用に使うことにしました。

どちらかというと後表紙の方が好み……笑

クロッキーブックに書き留めておいた大事なメモを、おさらいしながら書き写しています。

値段を問わず、ツールが自分にとって機能的だったり美しいと、グーンとはかどります。

関連記事

  1. 蒸栗色の色無地

  2. 数字の美しさ

  3. バリへ繋げる

  4. 土と泥にまみれ瞑想する

  5. ひそかな目的

  6. わたしは太陽の子

  7. 夏の楽しみ♪

  8. 私を一番魅了する食べもの

月別アーカイブ