もう1か月?まだ1か月?

 

昨夜はAFP新月組の食事会でした。

5weeksから、ちょうど1か月。

…もう1か月?…まだ1か月?

懐かしいような、いつも会っているような。

そのどちらも感じられる、不思議な感覚。

それぞれの近況に、ともに驚いたり、喜んだり、祝福したり。

誰も大きなお世話を焼かない(笑)

ただそこにともにいて、見守る。

信頼と尊重があるから、これができる。

たとえ感情が揺らいでいても、揺るがない信頼と尊重がそこにある。

互いに対しても、そして自分自身に対しても。

このとっても大切なんだけどとっても難しいことを、AFPではワークや瞑想を通じて、身体(=体と心)で体感し、自然に身に付けていく。

そしてまた、これを体現している女性たちが目の前に存在している。。。

あぁ…もう、なんて美しいんだろう!なんて幸せなんだろう!

AFPティーチャーとして、というのもあるかもしれないけれど、それよりも、AFPを通じてフェミニン・プレゼンスを探求し体現していきたいと思う、ひとりの同じ女性として、ただ、本当に嬉しい。

楽しかったね。みんな、ありがとう!

全員揃わなかったのが残念だったけれど、またみんなで会おうね♪

 

 

関連記事

  1. それは本当の望みだろうか

  2. パートナーシップで大切なことは?

  3. 【AFP】5weeksクラスの感想(5)

  4. ラストスパート☆

  5. 【AFP】4weeksクラスの感想(1)

  6. 清らかな美味しいご飯『ドローン米』

  7. 【 AFP〜アート・オブ・フェミニン・プレゼンス 】クラスの感想(4)…

  8. 貴女は目醒めていますか

月別アーカイブ