必要なものはそろっている

 

先日の日曜日は【AFP月ごよみ《芒種の集い》】でした。

(今回のキャンドルは、紫陽花とクリスタルのレインドロップもひとつぶ。)

 

この【AFP月ごよみ】は、毎月、おもに二十四節気に寄せて、集いの名前をつけています。

今月の芒種(ぼうしゅ)は、稲や麦など『穂が出る穀物の種を蒔く』という意味があります。

そこで、この日のAFPは『種』そして、その種をまいて育むこと、さらに何を収穫するのか・・・にフォーカスして、グループを進めてゆきました。

 

今回は、私にしては珍しく、まったくのノープランで臨み(?)ました。

うほーーー!ドキドキ・・・☆☆☆

 

資料を読んだり、いろいろと準備はしていたのですが、エクササイズが決まらない・・・

 

そんな時、友達2人とのチャットのやりとりから、こんなメッセージを受け取りました。

 

「ぶっつけ本番でもやればできる」

「準備って本当はいらないんだよねー」

「必要なものはその時全部そろってる」

 

(そっか、そういうことね^^)

 

 

私にとってはチャレンジングではありましたが、

やってみたら、メッセージの通りでした。

瞬間ごとに「いろんなものが降りてきて」、本当に必要なものはそろってるんだなーって、実感。

しかも超楽しいーー!

 

 

 

自分への信頼、その場にいるみんなへの信頼、

その瞬間瞬間に委ね信頼することをあらためて学ぶ、いい機会になりましたし、

 

「私にはぶっつけ本番なんてできない」

っていう訳わかんない思い込みを、見事にブチ壊すことにも成功しましたよ(やったね!笑)

これも私にとって「種まき」のひとつになるかもしれません。

 

チャットしていた友達にも感謝です。ありがとう。

 

 

 

参加者のお二人も深く味わったようで、

いつもより更に、ライブ感をジューシーに味わった集いになりました。

 

 

AFPは、44のプラクティスと瞑想をシェアします。

素晴らしいテキストもあります。

でも、ティーチャーそれぞれの存在を通して

それらはまったく異なる味わいとなって表れます。

 

(花はピンク系で。バラ、紫陽花、ハッピーピンクという名のデルフィニウム。)

 

 

 

私は「私」という存在を通したAFPをシェアしています。

それがどんな味わいなのかを、私は自分で知ることはできません。

 

けれど、続けていらしてくださっている女性たちを見ていると、

大輪の花が開いてゆくように、会うたびに美しく変容を遂げています。

それは毎回、本当に目を見張るほどです。

 

 

【AFP月ごよみ】は、AFP瞑想経験者向けのクラスです。

迷っていらっしゃる方、ぜひご一緒しましょう。

次回は、7月2日(日)《小暑の集い》です。

このころには、大好きな蓮の花、咲き始めているかなぁ・・・

 
**『 AFP月ごよみ《立夏〜白露》』**
 
 
【日程】
第6回:立夏の集い/5月5日(日) 終了しました
第7回:芒種の集い/6月4日(日) 終了しました
第8回:小暑の集い/7月2日(日) ★
第9回:立秋の集い/8月11日(金祝)
第10回:白露の集い/9月10日(日)
 
◎月1回、日曜日または祝日開催です。
◎13:30〜18:00(多少前後することがあります)
 
【ご参加について】
◎基本は連続参加ですが、各回ごとの参加も可能です。
(お申し込みが重なった場合は連続参加の方を優先)
◎女性限定
(18歳以上。また性別の定義は様々です。お気軽にご相談ください。)
◎AFP瞑想経験者限定
(1Dayや連続クラスなどに参加経験のある方)
 ※不明な場合はお気軽にご連絡ください
◎定員があります
 
【場所】
◎あまてらす
(品川区内)
 
【参加費】
◎単発参加/1〜4回…12,800円×回数(一括払い)
 
【お申込・お問合せ】
◎お申込はこちらから
 
◎「AFPのワークショップに行ったことがあるけど、参加できるの?」

と疑問に思われた方は、どうぞ気軽にコンタクトを。

【あまてらすお問合せフォーム】

 

お逢いできますことを楽しみにしています☆

 

関連記事

  1. 清らかな美味しいご飯『ドローン米』

  2. 頑張らなくていい、という体感

  3. 【AFP】5weeksクラスの感想(3)

  4. ラストスパート☆

  5. 【AFP】4weeksクラスの感想(2)

  6. 明日、空いてる?

  7. オーガニックな美しさは人の心を捉えて離さない

  8. 【AFP】4weeksクラスの感想(1)

月別アーカイブ