蚊に刺されたら、ジョリジョリジョリ……


こんにちは。天海 宝晶です。

朝晩、涼しくなりましたね。

真夏を過ぎると、また蚊が元気になってきます。

今の日本の夏の暑さは、蚊にも暑すぎて動けないのだそうです。

さて、蚊に刺されたら、どうしますか?

キンカン?←古い?…笑。

ムヒ?

アロマオイル?

爪で×印つける?←さらに古い…(^_^;;

子どもの頃から蚊にとっても好かれる私は、蚊に刺されたらすぐに、

塩。

粗塩をつまんで、

ジョリジョリジョリジョリ…

すり込みます。

これでね、不思議と痒みが消えるのですよ。

塩なら家にあるし、小さい容器に入れて持ち歩けるし。

何より安全です。

蚊に刺されたら塩をすり込む。

この情報を聞いたときに、こんなエピソードが付いてきました。

今の幼稚園では、子どもが蚊に刺されて、先生が虫さされの薬をつけると、勝手に薬をつけるなと文句を言う親がいるのだそうです。

でも蚊に刺された子どもは、痒い。かわいそう。

そこで園長先生が塩をつけてみたら、あら不思議。薬より痒みが治まる!

しかも塩なら親も文句を言わない。

これで「蚊に刺されたら塩」が定番になったのだとか。

私は『蚊に刺されたら塩』の情報を得て、たいへんありがたいのですが、

このエピソードは今時というか、ちょっと悲しいですね~

化学薬品に対する考えとか、いろいろ理由があるのでしょうけれどね。

この話を聞いて、痒い思いをしている当の子どもが、置き去りにされているような気がしました。

そして何よりも、園長先生が、すばらしいーーー!

私からも、感謝です。

人聞きなので、どこの幼稚園かは知らないのですが。

塩は、刺されたらすぐにすり込むのがポイントです。

掻いてしまってからだとききにくいです。

お試しください~♪

この日も蚊に刺されるかも。

塩、持っていきますね~

お申し込み、続々いただいています!

詳細&お申し込みはこちらから~

★9月6日(日)
【巡禮記】遠足~泉岳寺&高野山 東京別院
http://www.reservestock.jp/events/79769

関連記事

  1. 新しいお面

  2. 天王寺七坂さんぽ

  3. 親が望む親孝行、子が思う親孝行

  4. 水耕栽培

  5. タイみやげ

  6. 桜餅

  7. 彼こそが癒されるべき人だった

  8. 帰国しました

月別アーカイブ