陰陽師と狐


こんにちは。天海 宝晶です。

満月の昨日から、大阪に来ています。

大きな満月でしたね。

でも、あいにく大阪では雨が降っていました。

それなのに、月は厚い厚い雲を押しやるように、その輝く姿を見せてくれました。

傘を差しながら、月を見上げる。

友達との楽しい食事の後の、ちょっと幻想的な帰り道でした。

今朝は安倍清明神社と、その本社でもある氏神様へお詣りに。


離れて暮らす娘を小さい頃からずっとお護りいただいている御礼と、ひとりの大人の女性としての幸せを祈りました。


全国にある安倍清明の神社の中で、阿倍野は清明公の生誕地としてお祀りされています。

穏やかなお顔の安倍清明公像に、ちょこんと鎮座されている狐様がいらっしゃいます。

とても愛らしくて、ちょっと失礼して、なでなでさせていただきました(笑)

関連記事

  1. 最高を食べ続けるか、ビリを食べ続けるか。

  2. ハレとケ、心地よく美しいけじめ

  3. 除去食のこころみ

  4. 国境の長いトンネルを抜けると雪国であった

  5. 翡翠睡蓮を堪能する

  6. Yes. I am beautiful.

  7. 土と泥にまみれ瞑想する

  8. 大阪ソウルフード

月別アーカイブ